院内・設備|新清洲駅の歯科・歯医者なら、岡崎歯科

電話をかける
WEB予約
院内・設備

院内・設備 facilities

院内紹介

受付

受付

スタッフが丁寧な対応でお迎えいたします。
何か気になることやお困りのことがありましたら、お気軽にお声がけください。

待合室

待合室

明るく清潔感のある空間を心がけています。診療前後にリラックスしてお過ごしください。

診療室

診療室

診療室は半個室になっております。まわりを気にすることなく治療を受けていただけます。

衛生コーナー

衛生コーナー

すべての器具の消毒・滅菌作業を徹底するため、独立した衛生コーナーを設けました。それぞれの器具に適した滅菌器を導入して、しっかりと滅菌作業を行っています。

受付
待合室
診療室
衛生コーナー

設備紹介

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器

器具に付着したウイルス・細菌を死滅させる滅菌器の中でも、「クラスB」と呼ばれる世界的に高水準のものを導入しています。
使用した器具はこの滅菌器を使って滅菌した後、専用パックのまま保管し、治療で使う直前まで滅菌状態を保ちます。

歯科用CT

歯科用CT

従来のレントゲン画像は平面的でしたが、歯科用CTは3Dで立体的にお口の中を撮影できます。
歯や神経、血管の位置、顎の骨の厚みなどを鮮明に映し出すことができるため、精密な診査・診断を行うことを可能にします。
親知らずなどの抜歯や、歯の根の治療、インプラントなどの精密な検査・処置が求められる治療には欠かせません。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

専門的な知識が必要なため、国内ではまだ導入率の低い歯科用顕微鏡「マイクロスコープ」を導入しています。
歯は非常に小さく、歯根も1mm足らずしかないので、肉眼で捉えることはできません。
マイクロスコープは肉眼の最大20倍の視野を得ることができ、照明で明るく照らして歯の状態をしっかり見ながら治療ができます。
そのため患部の取り残しが減り、再治療のリスクを大幅に軽減することが可能です。

レーザー治療器<br>(エルビウムヤグレーザー)

レーザー治療器
(エルビウムヤグレーザー)

レーザー治療器「エルビウムヤグレーザー」は、歯を削るための使用を唯一認可されたレーザー治療器です。
むし歯の感染部分だけを取り除くことができるため、削り過ぎを防いで健康な歯を多く残せるのが特徴です。
痛みや音、振動が非常に少ないため、歯科治療が苦手な方や小さなお子さまにも安心して治療を受けていただけます。

超音波機器 <br>(ピエゾサージェリー)

超音波機器
(ピエゾサージェリー)

三次元超音波振動を利用して、骨や歯などを切削するための外科手術器具です。
操作性が高く、切削部分の長さや深さを的確にコントロールすることができます。神経や血管などを傷つけることなく、患部だけを切削することが可能です。
また、負担が少ないため、術後の経過も良好です。
インプラント手術など、難易度の高い手術も的確で迅速に行うことができます。

エアフロー

エアフロー

非常に細かいパウダー粒子を吹き付け、歯の表面や歯周ポケットの歯垢やバイオフィルムを短時間で効果的に取り除くことができる機器です。
歯や歯ぐきを傷つけないため、歯周病などで歯ぐきが腫れている患者さまの治療にも使うことができます。

外来環
(歯科外来診療環境体制)

「歯科外来診療環境体制」の略称で、厚生労働省が定めた医療機関の基準のことです。
「院内感染予防のために器具の滅菌などの衛生管理を徹底している」「緊急時に応急処置ができる装置を備えている」などの厳しい基準がありますが、
当院はそのすべてをクリアしております。

緊急対応設備

万が一の時に備え、AED、パルスオキシメーター、酸素ボンベ、血圧計などの「緊急対応設備」を設置しております。
緊急時や災害時にはお貸し出しいたしますので、お申し付けください。

か強診



当院は、厚生労働省が制定する「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」の認定歯科医院です。
「かかりつけ歯科医」とは、患者さまのライフサイクルにあわせてお口や歯に関する医療や情報などを継続的に提供し、地域に密着した役割を果たす歯科医師のことです。
当院はか強診に認定されているので、むし歯や歯周病で歯を失わないための予防管理として、1ヶ月に1回などの短いサイクルでも定期検診やクリーニングを保険適用内で受けることが可能です。