予約制。電話番号052-400-7236

名鉄名古屋本線「新清洲」駅 東口すぐ

MAP

〒452-0942 愛知県清須市清洲1185ルウ・ノーブル清洲2F

確かな技術で患者さんと真剣に向き合う、飾らないアットホームな歯科医院

愛知県清須市清洲の歯医者「岡崎歯科」。一般治療・歯周病の治療から、他医院と専門的に連携するチーム医療なども行っている。名鉄名古屋本線「新清洲」駅東口すぐ。

ナチュラルビューティーハイジニストの部屋インターディシプリナリー・アプローチ

スタッフblog

Doctorbook 現役のドクターが推薦する理想の医師たち

SJCD

インプラント

岡崎歯科が考える「審美」とは

当院ではインプラント治療を総合治療の重要な治療オプションの一つとして考えています。その効果を最大限に発揮するためには、治療後の歯全体の長期安定のためにインプラントがいかに適切に使用されるかが重要になってきます。当院では、

  • 綿密な診査・診断・治療計画
  • 徹底したインフォームドコンセント(患者さんの納得)
  • 的確・迅速なインプラント手術
  • メンテナンスまでのトータル管理

を柱として、安心してインプラント治療を受けていただけるよう配慮しています。

奥歯の欠損

  • before
  • 次へ
  • after
  • プロビジョナルレストレーション

    60代女性

  •  

※「プロビジョナルレストレーション」とは、最終の被せ物の試作品であり、最終チェックを行うとても重要なステップのことです。

前歯の一歯欠損

  • before

    50代男性

  • 次へ
  • after

審美性に配慮したかたちで回復しています。

多数歯欠損

  • before

    60代男性

  • 次へ
  • after

歯の配置を考慮し、機能を回復しています。また将来的な変化への対応も可能にしています。

奥歯の部分欠損を伴う咬合再構成

  • before

    60代男性

  • 次へ
  • after

インプラントが『安定のためのトータルバランス』実現のために重要な役割を果しています。

上下顎多数歯欠損

  • before
  • 次へ
  • after
  • 次へ
  • 次へ

様々な制約が多い上顎では無理のない術式での対応を優先します。

PAGE TOP