予約制。電話番号052-400-7236

名鉄名古屋本線「新清洲」駅 北口すぐ

MAP

〒452-0942 愛知県清須市清洲1185ルウ・ノーブル清洲2F

確かな技術で患者さんと真剣に向き合う、飾らないアットホームな歯科医院

愛知県清須市清洲の歯医者「岡崎歯科」。一般治療・歯周病の治療から、他医院と専門的に連携するチーム医療なども行っている。名鉄名古屋本線「新清洲」駅東口すぐ。

ナチュラルビューティーハイジニストの部屋インターディシプリナリー・アプローチ


          
          

Doctorbook 現役のドクターが推薦する理想の医師たち

SJCD

スタッフブログ

ホーム»  スタッフブログ»  スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ベストヒット院長室season2

皆様に謝ります。あたかも「院長室」があるかのようなタイトルをつけてしまいました。すみません!院長室があるような医院ではありません。ただ院長の一角があるだけの、今時のおしゃれな歯科医院、デンタルクリニックには遠く及ばない、ダメ医院なのです・・・うぅぅぅ・・・。初めてお越しになる方全てがここはなんだかマズそうだと思ってしまう医院!それが岡崎歯科なのです!でも、でも!快適な私生活や環境のために必要な資金を治療の精度を上げるために全て注ぎ込んできました!本当真実全てに誓って注ぎ込んできました!ちとしつこいね。でもどうか信じてください!お願い!お願いだからっ!!!あぁぁぁ!みすぼらしい、貧乏くさい顔をした私ではありますが、うちのスタッフはそうじゃないでしょ!私たちの、皆様をお迎えする声を!とびきりの気持ちを!そして妥協を許さず、かつ配慮が行き渡る処置の繊細さを!ボロを着てても心は錦、濁流の岸辺に咲く一輪の花!それが岡崎歯科なのです。そんな心のアンバランスに寄り添う10曲!お聞きください。

1 愚か者 Glim Spanky 生きるか死ぬか分かれ道!
2 ダッタン人の踊り 藤澤ノリマサ こうなりゃ祈るしかない!
3 エレーン 中島みゆき 生きていてもいいですか?
4 ドナドナ ロシア民謡 売られていく〜〜〜
5 キツネ狩りの歌 中島みゆき       はっ!全部キツネのせい?
6 青い影 プロコルハルム 救われるがね
7 時代おくれ 河島英五 それでいいんだ
8 Thank you for the music   Nolans    ありがとうの気持ちよ
9 花束を君に 宇多田ヒカル うんうんそうそう
10 人生に乾杯を        コーヒーカラー もう涙が止まらん止まらん

令和元年7月9日 院長 岡崎伸一

2019-07-09 16:02:37

コメント(0)

折りたたむ

ベストヒット院長室

趣味はと聞かれて、答えられない自分は欠落人間だと思います!と涙目で答えてその場の雰囲気を壊す岡崎です。ゴルフもサーフィンもアウトドアもしたことないし腕時計は気がひけるのでできないまま現在に。そもそも生まれてこのかたそういう文化がなかった。駐車場にとめてある僕の車を見て「車に興味ないんですね。」と言われるけどそれなりに熱い想いで購入してるんだけど・・・。本当は言いたいこともないわけではないのです。本屋さんをウロウロすることです、とかラジオ深夜便を聞いたりして今度はどんなお便りを書こうかな、と思ったりすることなんですよ〜、とか。でもそんなこと言われてもねぇ。
あっ!思い出した。昔はマクセルのハイポジカセットにお気に入りの曲を入れて自分だけのアルバムを作ってたんだ。「1985サマーソング」とか書いて。それ、趣味だよって言ってた。うわぉ!はぢゅかち〜!どうしよう〜ちょっとイタいけどまたやっちゃう?もう令和になってるしいいよね?
ということで「今カセットに入れたいサマーソング」
1 回転違いの夏休み    大江千里   まずここから行こう!
2 My will               Dream      後半の伸びやかな曲調が夏!
3 Heart of mine         Bobby Caldwell  恥ずい!イタい!けどいい!
4 アグレッシ部           Kreva      俺!やるyo!負けねぇyo!
5 Are you gonna be my girl   Jet      ちょっと待て、これ夏か???
6 Xanadu      Olivia newton john  夏関係ないけどこうでなくっちゃ
7 半袖         今井美樹   大人の夏!
8 ぼくはヤンキー    Blankey jet city  そう!夏はヤンキー!
9 さんぽ       杉並児童合唱団  無理やり元気も時に良し! 
10  音楽のような風    EPO            僕のカセット音楽の殿堂
 
ではまた来週!

令和元年 7月2日 院長 岡崎伸一

2019-07-02 09:18:31

コメント(0)

折りたたむ

続・夫婦ブルース

それ何度も言ったよね
と妻に言われ、そう言わせてしまったことを悔やむが時すでに遅し
様々な至らなさあれこれも含めた嵐の中
突然にっこりして
アイスあるよ
と言ってくれないかな、と願う
そんな愚かさも20年続くと、そう、ブルースになる

令和元年6月19日 院長 岡崎伸一

2019-06-19 13:38:54

コメント(0)

折りたたむ

夫婦ブルース

何ため息ついてんのよ
と妻に言われ、いやいや実は〜の途中で、不意ににっこりしながら
アイスあるよ
と言われ、ワンワンワンとなる。
ワンパターンも20年続くとそれはブルースになる

令和元年6月19日 院長 岡崎伸一

2019-06-19 13:37:32

コメント(0)

折りたたむ

49歳歯科医の地図④

こうなるとあなたも「さっきから聞いてりゃ治療が難しい難しいって言い訳じみたことばっかり言いやがって!」と私の胸ぐらを掴んで揺らしまくることでしょう。でも、俺はもう殺すなら殺せよなのです!こっちだって覚悟を決めて言ってるんだ!難しいから「あきらめ」や「これくらいでよし」という思考停止が生まれる。現に生まれた結果がこうじゃないのか!真面目に保険治療を受け続けた人が歯を失うまでとことん治療の連鎖を続けている現実を否定できるのか!本当に人を救うことができる歯科治療はあるのか?じゃあ、何が必要なんだ!それは!それは
 
「丁寧に治療する。大きく俯瞰するときも細部を合わせるときも、生体の精度に挑戦するがごとく丁寧に治療する。」
 
ことだと言い切れるのです。
そしてそれが必要だと自覚し、そうした挑戦を可能にする条件を提示することしかないのです。一体全体本当のところはどうなんだ?を明らかにすることからしか何も始まらない気がします。もう一つ言えば一つ一つの治療は歯科医師の診断と治療計画のもとに行われます。お口の中の状況や今後起こり得ることといった「読み」がその治療にどこまで反映しているか、ということは
何にも先んじて重要になってきます。患者さんはどうかその歯科医師の「読み」を聞いてみてください。それがわかりやすく語られ、納得できるものであったならその歯科医師とのマッチングは幸せな結末へと続くと思います。
他の歯科医師の皆さん、何かわかったようなことを書き連ねてしまってごめんなさい。でも、僕たちが何一つ諦めることなく、この歯科医療に意欲を持って取り組む力は多くの人々を強力にバックアップします。丁寧極まりない研磨が!細部まで息をこらしながら行ったセメント除去が!最後まで諦めないで良かったと密かに心揺さぶられた根管治療が!それらが生体に受け入れられる喜びを私たちは知っています。生体の精度に挑戦するがごとく丁寧に行えば歯科医療は確かに患者に貢献できるものなのです!めちゃすごい仕事なんだって!この事実、そこの若者、知らないだろ! こいこいこい〜!(終わり)

 令和元年6月17日 院長 岡崎伸一

2019-06-17 10:53:56

コメント(0)

折りたたむ

49歳歯科医の地図③

こんな文章を書いている俺は何様のつもりだ、と自問せずにはいられません。歯科の世界はこんなものと達観しているわけではありませんし、歯科医療に嫌気がさしているわけではありません。
「歯科治療は多くの方がイメージするよりもはるかに難しい。」
ことを、本当のことを皆さんにわかってほしい、と願うばかりなのです。歯周治療、歯内治療、これらは毎日のように日本国内で繰り広げられています。そうした治療をしたことが診療報酬請求として報告されてきます。法令規則の中で然るべき手順で請求されることに何の問題もありません。が、どの程度の精度で治療が行われたか、皆さん厳しく問いただしてよ!歯内治療はその歯科医が手がけた治療痕がレントゲン上でいつまでも残ります。私たち歯科医師はその治療に対し、担当歯科医師の良心がどれだけ費やされたかうかがい知ることができます。日本の現状が国民に情報として伝わっているとは到底思えません。そこに私たちの「歯科治療は多くの方がイメージするよりもはるかに難しい。」の声は上がっているのでしょうか?いいですか!我が国の歯科医療はその歯科医療者としての矜持と、国民に誠実に向き合い貢献すると言う確固たる意志を持って総力としての底上げを図ることが急務と考えます。歯科医同士で「全く他の歯科医はいい加減だからな。」と言う台詞を聞きますが、そんなこと言ってる場合じゃないのです!俺はいい腕持ってる、とかそんなレベルの自慢を繰り返していても大局的な社会貢献に結びつかないのです!歯科医療関係者の社会への貢献度と本来受けるべき評価を、解剖学的な技術的な困難さのドキュメントをもって本当のことを伝えなくてはならないのです。その息も止まるような事実の記録をありのままに訴えることこそが真実の気づきに結びつくのです。
かつて「歯科衛生士のジレンマ」と言う図式を考えました。タッグを組む歯科医師の治療精度が納得できるものでなかったとして、進言したがどうにも受け入れられなかった場合歯科衛生士はどう身を処すかというものです。職を保つためにその現状を受け入れれば患者への不義理を重ねることになり、患者に本当のことを伝えることはその職場を辞することになります。この国はどこか諦めた感じの歯科衛生士を一人も出してはなりません!この貴重な職種の貢献を絶やさないために!その恐れを払拭するのは、本当は難しいことが多くて凄く気合いが要る仕事!という事実を積み上げるしかないと思えてくるのです!

令和元年 6月17日 院長 岡崎伸一

2019-06-17 10:52:45

コメント(0)

折りたたむ

49歳歯科医の地図②

ああこのブログに遭遇している皆々様、不適切な表現お許しくださいませ。ただただ歯科医師になって24年になろうかという現在胸を去来するのは数々の患者さんの私に対する失望であり怒りであり、それらを招いた私自身の人間性の至らなさ稚拙さいい加減さばかりなのです。こう書くともうやめとけ誤解されるぞ、と忠告も受けますが、歯科医師は歯科医師としてベストを尽くす、ベストの道は何か、決して自分をごまかすことなく自問し続けること、そしてそれを多くの国民に咀嚼し伝わる言葉で真実を、厳しい現実を、そこから歯科医師として考え抜き導き出した希望の一筋を表現するしか道を切り開けない気がしてくるのです。ベストを尽くさせてほしい!もう、狂いそうです。
「歯科治療は多くの方がイメージするよりもはるかに難しい。」
「置換治療を現状の保険治療で受け続けること自体にリスクがある。」
と言いました。例えば健康保険適用の銀歯、これは金銀パラジウム合金です。よくこの銀色であること自体や、パラジウムがレアメタルであること、時に金属アレルギーなどが取り沙汰されることがありますが、本当の問題は、材料云々よりもこの銀歯に関わる工程の一つ一つに精密さが約束されていないことにあるのです!まずは歯科医師。この銀歯治療に支払われる報酬の少なさはこの治療の妥当性を探る「診査診断」という重要ステップを、さらに銀歯のための前準備の精度を軽視しています。さらに恐ろしく軽視されているのが歯科技工士の技術です。恐ろしく少ない報酬をさらにに値引きされて、そうした現状を受け入れながら大量受注し夜を徹して!身を潰して!ひたすら大量の銀歯をすごいスピードで作製し続けているのです!私たち国民が「保険でお願いします。」と何気なく言う末に広がる世界は多くの若者の就業意欲を挫き、自らの生活を極限まで削る非人間的な絶望の世界なのですよ!いいですか!そんな状況で出来上がってくる銀歯に生物学的機能的に過酷な口腔内の環境を生き抜くタフさと微生物からの侵襲を受け付けない細部の精度を求めるのですか!!!もう、僕はこんな誰もメリットのないことなどしたくない!メリットは、お金が安いこと、ただそれだけなのですよ!我が国の歯科技工士の離職率は80%を超えています。この事実の原罪に問われるべきは歯科医師であり、こうした保険診療報酬体系に甘んじてきた国民一人ひとりの問題なのです!こんな犠牲を礎にしながら歯科医院を開いているとはどういうことなのか?ますます混沌としてきました。

令和元年 6月17日 院長 岡崎伸一

2019-06-17 10:50:38

コメント(0)

折りたたむ

49歳歯科医の地図①

尊敬失望軽蔑歯医者に向けられる目も色々あるけどそんな一つ一つに脈拍上げ息苦しさを感じながら一喜一憂し小さな歯科医院の院長然としてぱちぱち瞬きしながら慣例やらに飼いならされてどこまでも誠実に歯科医療に生きる道標すっかり見失って保身に全てを費やす人生なんてなんの意味もなっい!患者が少ない!医院がボロい!お腹も減った!その理由はお前自身にあるはず!ほら胸に手を当ててしっかり考えてみろよ思い当たるところあるだろってバカヤロー!!!静かに胸に手を当てて何もございません全く澄み切った私でございますなどというヤツいたら目の前出てこい!胸ぐら掴んで本当だな本当なんだな!本当にお前自分の心に語りかけたのかよ!羞恥も劣等もプライドもまじまじと直視ギロついてえぐり出したのかよ!って俺止まんねぇぞ絶対!承認欲求まるだしの現代病理像上等!殺すなら殺せよ!
ああ、岡崎歯科開いて20年、皆様のおかげでという気持ちでパンパンなのはもう間違いないところなのですが、同じくらい怒りや寄る辺ないモヤモヤ感が日常歯科臨床でパンク寸前に高まってしまっているのです!怒りの矛先は自分が手掛けて来た一部の保険治療!ベストを尽くせなかった結果が崩壊や崩壊の予兆となって患者を苦しめることに陥っている現実なのです!「保険治療」を否定するつもりは毛頭ありません。私は保険医です。痛みを和らげたり腫れを抑えたりいわゆる急性期医療は何をおいても優先されることですし、そうした局面で保険医療はこの国で絶大な貢献を果たしています。が!問題は次です!歯科医療ではそうした病状回復の後に置換治療が待ち受けています。いわゆる歯の神経に関わる治療や歯の欠けた部分を修復する治療、さらに歯そのものの形を回復する補綴治療や入れ歯・インプラントによる噛み合わせの回復などです。その一つ一つについて本当のことを言いたい!それは・・・
「歯科治療は多くの方がイメージするよりも難しい。」
「置換治療を現状の保険治療で受け続けるリスクは必ずある。」
ということなのです!それは岡崎の言い訳だろ、甘いだけだろ、と言われるなら僕は無茶苦茶嬉しいです!だったら僕は歯科医療の底辺なのだから多くの患者はより誠実な治療が施されて無用の苦しみに苛まれることもないのだから!顕微鏡治療を始めて15年、視野に現れる甘くない現実の一つ一つに複数の問題が浮き彫りになるのを見過ごすくらいなら、もう歯科医師などする資格はない!

令和元年6月14日 院長 岡崎伸一

2019-06-14 09:18:06

コメント(0)

折りたたむ

パッション

勤務医の後藤です。
 
昨日は日本臨床歯科医学会名古屋支部衛生士部会オープン例会が開催され、当院の歯科医師、歯科衛生士で参加してきました。東大阪でご開業されている本多正明先生をお招きしてのオープン例会ということで参加者も150名を超え、大盛況の中、貴重なお話を聞くことができました。本多先生のお話で「longevity」という言葉がありました。我々歯科医師が手がけた治療がいかに長く健康に保てるかということを言うのですが、10年を超え20年、30年とメインテナンスを継続している長期症例を提示していただきました。歯科医師も神様ではありませんので途中で小さな介入が必要になる場合もあります。しかしこれだけ長期間にわたって患者さんに寄り添い続けることは簡単なことではありません。本多先生の歯科医師としての人生そのものを垣間見ることのできたような熱い1日でした。

昨日感じた情熱を胸に日々の臨床に取り組んでいきたいと思います。


2019-04-15 16:25:47

コメント(0)

折りたたむ

桜の開花宣言

こんにちは

本日、愛知県も桜の開花宣言が出されたそうです。
暖かいですし、風もなく穏やかですと嬉しい気持ちになりますね。
桜が満開になりましたら、五条川や清洲城でお花見できますよ。
新幹線も一緒に見られます。

この時期は、進級・進学・就職・転居など新生活に向けて忙しくも楽しい時期かと思います。
新生活が始まりますと、歯科受診をする機会が取りにくくなってしまう方もいらっしゃるかと思います。
新しい生活・新しい出会いの前にお口のメインテナンスにお見えになりませんか。

                                     

 平成31年3月22日 歯科医師 梶川賀絵

2019-03-22 11:29:11

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5